北海道立工業技術センターとは

研究開発に欠かせない工業技術のスペシャリスト集団がプロジェクト推進をサポート

北海道立工業技術センターは、工業技術の高度化を促進するために、北海道が函館地域の中核的試験研究機関として開設し、(公財)函館地域産業振興財団が管理運営を行っている「公設民営」の試験研究機関です。

工業技術センター空撮写真

 

工業技術センター外観写真

研究や製品の開発に適した最新の試験分析機器や設備を揃え、工業をはじめとしてIT、水産、農業等あらゆる分野のご相談に対応しています。これまで、企業活動を支援する各種事業を展開してきており、多くの地域企業が活用しています。

北海道縦貫自動車道、函館・江差自動車道が交差する函館インターチェンジ至近に位置する当センターは、函館市内はもとより隣接する北斗市、七飯町などいずれのエリアからもアクセスの良さも魅力です。

とかく長期間に亘りがちな研究・開発作業も移動時間の短縮やスタッフへの負担軽減にもつながります。