HITECニュース

平成24年度北海道立工業技術センター研究成果発表会開催

5月17日(木)ロワジールホテル函館で工業技術センター研究成果発表会を開催しました。三浦センター長の開会挨拶に続き、企業や大学との共同研究などの成果8題を発表した他、クルマバソウアイスクリーム、八雲町ブランド味噌、タマフクラ、しゃぶしゃぶ昆布の試食、試作品や開発事例のパネル展示を行い、来場者の皆様からたくさんの貴重なご意見をいただきました。今後の研究開発の参考とさせていただきます。引き続き開催した交流会でも産学官の参加者が情報交換等行いました。

発表演題と発表者は、下記の通りです。

1 ウガノモクの簡単な脱ヒ素加工の技術開発
青木 央 (食産業技術支援グループ)

2 ホソメコンブの高鮮度保持技術の開発と商品化例
木下 康宣(食産業技術支援グループ)

3 ヒト血糖値上昇抑制効果を有するだったんそば麺の開発
大坪 雅史(食産業技術支援グループ)

4 クルマバソウを利用した乳製品の開発
鳥海 滋 (食産業技術支援グループ)

5 X線を利用した材料の分析と活用事例報告
下野 功 (ものづくり技術支援グループ)

6 乾燥農産物の風味及び製品色の定量的設計技術の開発
小西 靖之(応用技術支援グループ)

7 放電プラズマ焼結法を用いた超硬合金の作製と製品への応用
高橋 志郎(ものづくり技術支援グループ)

8 無機EL発光シートの三次元成形及び性能評価
菅原 智明(応用技術支援グループ)

(写真左)成果発表会の様子(写真右)多くの人で賑わった試食コーナー