HITECニュース

財団法人全南生物産業振興院食品産業研究院(JBIO)と連携に関する協定を締結

 平成26年10月6日(月)、韓国の財団法人全南生物産業振興院食品産業研究院(JBIO)と公益財団法人函館地域産業振興財団工業技術センターは、技術交流、相互の企業支援に関する協定を締結しました。

函館地域産業振興財団が韓国の財団と協定を締結するのは今回が初めてです。今後、韓国側と協力して函館地域企業の技術開発等の企業支援に繋がる交流を促進します。

【概要】

1.目 的   相互の企業支援の一層の推進と地域産業の振興に寄与することを目的とする。

2.連携項目   (1)技術交流に関すること

         (2)人材交流および情報交換に関すること

         (3)セミナーや共同研究協力に関すること

         (4)人材教育に関すること

         (5)相互の成果品の展示協力に関すること

         (6)その他必要と認めること

(写真左)全南生物産業振興院食品産業研究院 高哲鐘院長と函館地域産業振興財団工業技術センター 三浦汀介センター長(写真右)両機関の関係者