HITECニュース

こんなことができます

電子回路基板等において、電気信号の変化を観測することができます。

高分解能オシロスコープ(キーサイト・テクノロジー合同会社 DSOS204A)

オシロスコープは、電子回路において時間の経過に対する電圧の変化をリアルタイムで画像化し、目では見えない電気信号の変化を観測します。高分解能仕様は、測定電圧の分解能が高く、従来ではノイズに埋もれていた信号を観測することが可能となり、作業効率や信頼性を向上させることができる電気・電子分野の基本測定器です。なお、本装置は平成26年度JKA補助金で設置されました。

仕様

●帯域:2GHz                   ●チャンネル数:4

●ADCビット数:10         ●最大標準メモリ容量:100Mpoint(2ch時)

●最高サンプリング速度:20 Gs/sec

●その他:

ジッタ解析(E2681B-1FP),パワー測定(U1882B-1FP),電流測定(N2783Bなど)

※ご興味のある方は、研究開発部ものづくり技術支援グループ 村田までご連絡ください。

 ℡ (0138)34-2600

             (写真)高分解能オシロスコープ