HITECニュース

こんなことができます

生化学自動検査装置(RIDA® CUBE SCAN /R-Biopharm 社(ドイツ))

 

特定の食品成分を手軽に分析できます。

 

生化学自動検査装置は、酵素法・比色法により、特定の食品成分を手軽に分析することができる装置です。キットの使用により、酢酸、D-グルコース、D-グルコース/果糖、L-乳酸、L-リンゴ酸、ショ糖/D-グルコース、DL-乳酸、D-グルコース/果糖/ショ糖、エタノール、亜硫酸(トータル)の分析が可能です。(平成30年10月現在)

 

【仕様】

●比色計分解能:0.0001 ABS  ●再現性:1.5% CV at 1 OD  ●直線性:0.1000-3.0000 OD better than +/-1.5% and +/- 0.01 OD

●温度制御:比色計部電子式温度制御 37℃± 2℃

本機は、小型(16×13×14.5cm)で持ち運びが可能なうえに操作が簡単で、試料を注入する以外は自動分析により、15分程度で特定成分の分析を行うことができます。各種食品の工程管理や品質管理などに利用いただけます。ご質問やご相談がございましたら、当センターへお気軽にご連絡ください。

 

【お問い合わせ】研究開発部食産業技術支援グループ 木下 ℡ (0138) 34-2600

(写真)生化学自動検査装置