HITECニュース

公立大学法人公立はこだて未来大学と連携・協力に関する協定を締結

公立大学法人公立はこだて未来大学と道立工業技術センターは、これまで共同研究や事業協力などを進めてきましたが、今後、両機関の交流や連携を一層推進し、地域産業の発展に寄与することを目的に連携協定を締結しました。

日 時:令和元年10月9日(水)13:30~14:00
場 所:北海道立工業技術センター研修室
調印者:公立はこだて未来大学 理事長 片桐恭弘氏
道立工業技術センター センター長 三浦汀介

【概要】
1 目  的  本協定は、甲と乙の両機関が行う研究活動全般における交流及び連携を推進し、相互の学術研究の一層の進展と地域産業の発展に寄与することを目的とする。

2 連携項目  (1)研究交流に関すること。
(2)人材交流に関すること。
(3)人材育成に関すること。
(4)研究施設の相互利用に関すること。
(5)その他必要と認めること。

 (写真左より)北海道経済部科学技術振興室山中室長、道立工業技術センター三浦センター長、公立はこだて未来大学片桐学長、公立はこだて未来大学川嶋副学長

関連用語:, , , ,