HITECニュース

「第8回シーフードショー 大阪」

●関西・西日本最大級の食材見本市●
開催日:2月15日(火)〜2月16日(水)   場 所:ATCホール
シーフードショー大阪は、北は北海道から南は九州、沖縄まで200社余りが出展し、2,000品目相当に及ぶ魚介類、水産製品、関連技術等を展示・紹介する関西・西日本最大級の食材見本市です。2日間で来場者数は、11,489名で、アジア系の来場者も多く見られました。函館地域産業振興財団もブースを設け、函館マリンバイオクラスター事業の紹介、函館がごめ昆布の商品紹介を中心に、試食の実施や商品開発技術の説明も行いました。活〆するめいか、活イカパック、がごめ昆布などに多数の質問がありました。

財団法人函館地域産業振興財団ブースの様子