研究開発

新事業や新製品の開発でぶつかる様々な壁。技術の応用や改良など、共同研究・受託研究で解決しませんか?

科学技術の発展や地域経済の活性化を目的として、地域企業や公益法人、組合、団体などとの共同研究や受託研究を積極的に 行っています。

過去に行った地域企業などとの共同・受託研究件数
H23 H24 H25 H26 H27 H28
22件 20件 25件 33件 34件 25件

受託・共同研究

【28年度に行った受託・共同研究】

  • 食品中の機能性および品質関連成分の分析・評価に関する研究
  • 成形品の品質検証に関する研究開発
  • 多種液体凍結液に対応した食品用液体凍結機の評価
  • 車いす、歩行器に装着できる随伴操作制御装置の開発
  • 蛍光特性による生鮮水産物の評価技術の開発
  • 冬季の道産葉菜類供給強化に向けた無加温ハウス生産流通体系の確立
  • 通電加熱を応用した高水分海藻中間素材の製造技術開発
  • イカ類の高鮮度保持技術を活用した「地鮮地食」型生産・流通・消費システムの開発
  • 食肉製品の乾燥技術に関する研究開発
  • ホタテ加工副生成物の安定的有効利用に係わる製造プロセスの検証
  • 農産食材を活用したレトルト製品の開発
  • 鉛含有塗装屑の処理技術に関する研究
  • 防水耐圧樹脂の合成方法および暴露試験評価
  • 昆布採取用竿回転補助具の開発
  • SEM-EDSを用いた水産物の品質評価技術に関する応用研究
  • だったんそば品種「満天きらり」で製造した食品加工品におけるルチン・ケルセチン含量調整 法の検討
  • ホタテ貝殻を活用した蛍光カルシウム剤に関する研究開発
  • 定置網漁向けアザラシ用忌避装置の開発
  • ジャガイモ皮のサイレージ化の可能性検討
  • 自律駆動型開閉用水素吸蔵合金アクチュエータの研究開発
  • 食肉加工品の高品質加工技術に関する研究開発
  • ウニ用餌料の製造方法に関する研究
  • 魚類の鮮度保持方法に関する方法
  • ゼニガタアザラシ忌避装置改良にかかわる調査研究
  • 船上機器組込み用機構部品の性能評価

【27年度に行った受託・共同研究】はこちら