ご案内情報

【中止】「IoT入門セミナーin函館」開催のご案内

No. / 2020年02月12日

「IoT」により、ヒト・モノ・コトがインターネットにつながり、遠くにいても自動的に様々な情報を入手することが出来るようになりました。さらに「IoT」が、以前よりも簡単に、しかも低予算で利用/実現できるようになってきています。

本セミナーでは、IoTの導入・利活用にご関心のある企業・団体の経営に携わる方やご担当者を対象に、IoTの基礎知識を網羅的かつ分かりやすく学習するとともに、学んだことを基に講義や機器の展示説明で具体的にご検討いただくなど、IoT導入の手順を講師や参加者の方と一緒に学習していただけます。

是非、奮ってご参加ください。

日時:令和2年2月26日(水)13:30~17:00

場所:北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

主催:総務省北海道総合通信局

共催:経済産業省北海道経済産業局、函館市、函館市IoT推進ラボ、当財団

定員:30名※参加費無料

申込方法:下記PDFの参加申込要領をご参照

申込締切:令和2年2月21日(金)17:00

パンフレットはこちらから

申込フォームはこちらから

「HACCPのために自社でできる衛生管理」開催のご案内

No. / 2019年12月13日

 

すべての食品事業者にHACCP、またはHACCPの考え方を取り入れた衛生管理が求められることになりました。

本研修会では、店舗等を含む小規模事業者の皆様に、自社でできる現場や工程の衛生管理の方法について、環境や器具等の汚染度の測定を簡易検査キットにより体験していただきながらお伝えいたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

日時:令和元年2年1月23日(木)10:00~12:00

会場:北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

講師:スリーエムジャパン株式会社 ヘルスケアカンパニー

フードセーフティー製品部マーケティング部事業開発グループマネジャー 吉田 康如 氏

定員:30名程度 ※受講料は無料

申込締切:令和2年1月16日(木)

申込先:財団 研究開発部 食産業技術支援グループ 鳥海

TEL:0138-34-2600 FAX:0138-34-2602

E-mail:toriumi@techakodate.or.jp (研究支援課)

申込及び内容についてはこちらをご覧ください。

 

創業支援セミナー受講者募集のご案内

No. / 2019年12月02日

当財団では、函館地域の創業支援事業の一環として、創業に役立つ商品開発・マーケティングセミナーを開催します。

新たな商品・サービスでの創業・新規事業化を考えるとき、どのような点に気を付けて商品・サービスを開発し、マーケティングを考えたら良いでしょう?

オフィス松原 代表 松原亮子氏を講師に迎え、創業・新規事業化の際に、役立つ「売れる商品・サービスを作るための基本」について、ご講演いただきます。

是非、参加をお申込みください。

日時:令和2年1月16日(木)14時30分から17時まで

会場:北海道立工業技術センター会議室(函館市桔梗町379番地)

定員:50名

会費:無料

申込み等の詳しい詳細は、下記申込みフォームよりご覧下さい。

創業に役立つ商品開発・マーケティングセミナー開催のご案内

令和元年度「実践創業塾」受講生募集のお知らせ

No. / 2019年11月01日

【 特定創業支援事業 】

これまで数多くの起業家を育成した実績のある専門家による講義・演習、個別相談を受けることができる実践創業塾を開催します!

これから創業する方、創業後間もない方、新事業展開等をお考えの企業の方。

ご自身の事業計画を見つめなおしてみませんか?

みなさまの事業を成功に導く実践創業塾の詳細は次のとおりです。

(前期課程: 講義・演習 )

令和2年1月23日(木) 9:00~17:30(講義後、交流会あり)

令和2年1月24日(金) 9:00~17:30

(ブラッシュアップ期間)

後期課程までの期間でブラッシュアップされた事業計画について

講師がメールにて相談対応のほか、財団専門員が個別相談いたします。

(後期課程: 個別事業相談 )

令和2年2月27日(木)または28日(金)

※ 個別事業相談は、いずれか1日、1時間程度です。

(会場)

函館市産業支援センター(函館市桔梗町379番地)

(募集内容)

対象者:函館地域で創業を予定している方、創業間もない方、新事業展開等を考える企業経営者・企画担当者

募集期間:令和元年11月1日(金)~令和2年1月16日(木)

募集人数: 15名

申込方法: 下記URLの入力フォームに事業計画書を添付のうえ送信いただくか、所定の参加申込書に事業計画書を添付してE-mailまたは持参により申込みください。

Email:staff_s01@techakodate.or.jp

各種様式: 募集案内参加申込書事業計画書事業計画書(記載例)

入力フォーム:http://www.techakodate.or.jp/sangyou/newsup/jissen-so-gyo-juku2019

/

「標準化セミナーin函館」開催のご案内

No. / 2019年10月30日

新興国の台頭、AIやIoT等の技術の進展、業種を超えた製品・サービス提供の拡大など、企業の競争環境は劇的に変化しています。そのような状況にあって、日本企業による市場の創出や競争力強化に向け、標準化を含むルール形成に積極的に取り組むことも重要な要素となってきています。

本セミナーでは、標準化官民戦略に基づき創設された「新市場創造型標準化制度」、食品安全の管理手法として、世界基準にも位置付けられている「HACCP」の必要性、メリット等について、皆様に知っていただくため、函館市にてセミナーを企画しました。皆様の聴講をお待ちしております。

日時:令和元年11月13日(水)13:30~15:30

会場:北海道立工業技術センター 会議室(函館市桔梗町379番地)

プログラム:「標準化の重要性と新市場創造型標準化制度~水産業への応用等について~」

日本規格協会 標準化アドバイザー 渡邉 道彦 氏

「道南地域としてのHCCAPの必要性、メリット、事例等」

渡島総合振興局保健環境部保健行政室生活衛生課 技術主幹 通山 志保 氏

 

申込方法:申込フォーム・お電話・FAXのいずれか

お問合せ:R&Bパーク札幌大通サテライト/HiNT

TEL:011-219-3359 FAX:011-219-3351 Email:info@hint-sapporo.jp

申込フォームおよび詳細はこちらから

 

 

「スマートものづくり導入促進フォーラムin函館」の開催について

No. / 2019年10月29日

この度は、人手不足でお悩みの各種製造業の皆様を対象に、スマート化による課題解決策をご提案するイベントを開催いたします。

ロボット・IoTで効率化・省力化する手段や、生産工程の省力化に役立つロボット・IoTの導入手法、事例展示をご紹介します。

出展企業へお気軽に相談いただける機会ですので、スマート化に関心をお持ちの企業様は是非ご来場ください。

日時:令和元年11月27日(水)13:00~17:30

会場:ホテル函館ロイヤル(函館市大森町16-9)

プログラム:

セミナー(13:00~15:40)

〇基調講演

「AIの進展とロボット応用の動向」公立大学法人公立はこだて未来大学 教授 鈴木 恵二 氏

「食品産業を主としたロボット導入による生産性向上と省力化事例」一般社団法人日本ロボット工業会 事務局長 矢内 重章 氏

〇スマート化事例紹介

「地元に根付いたロボット事業の展開」株式会社メデック 代表取締役 漆嵜 照政 氏

「パイオニアジャパングループが取組む最先端設備導入への挑戦」株式会社コスモジャパン 代表取締役 小林 惣 氏

展示会・商談会(13:00~17:00)

ロボットメーカーと道内SIerが人手不足対策・生産性向上を実現するためのヒントを提供いたします。

(出展企業)(株)エコニクス、(株)デンソーウェーブ、(株)ニッコー、三菱電機(株)、美和電機工業(株)、

(株)メデック、(株)安川メカトレック、菱電商事(株)、(株)ロボテック、(公財)函館地域産業振興財団ほか

申込方法:参加申込書を記載のうえ、下記の申込先へFAX又はEmailにて送付願います。(申込締切は11/20まで)

申込先:ノーステック財団クラスター事業部(担当:桑田・氣境)

TEL:011-708-6526 FAX:011-747-1911 Email:hcluster@noastec.jp

参加申込書はこちらから

 

 

2019年度 各種助成事業募集のご案内

No. / 2019年04月05日

当財団では、2019年度の各種助成事業の募集を開始しました。

対象は、函館地域(函館市、北斗市、七飯町)内で製造業及びソフトウェア業を営んでおり、新技術・新製品の開発等を行っている企業などの方です。

●受付期間

研究開発助成事業及び起業化助成事業

2019年4月1日(月)から2019年5月17日(金)まで

詳細はこちらのページ

その他の助成事業等は随時募集していますが、予算に限りのあるものもございますのでお問い合わせください。

●詳しい内容、問い合わせ先
当財団ホームページ
<http://www.techakodate.or.jp/zaidan/ >
産業支援課(電話0138-34-2600 担当:金澤、鈴木)までご照会ください。

 

北海道立工業技術センター利用者満足度調査結果の公開について

No. / 2019年03月11日

北海道立工業技術センターの管理に関する協定書第21条に基づき実施した北海道立工業技術センターに係る利用者満足度調査結果を同条第3項の規定に基づき公開します。

1 調査方法

アンケート調査(回答は任意)

 

2 調査対象期間

平成30年11月1日から平成31年2月28日まで

 

3 調査対象者

調査対象期間における北海道立工業技術センターの会議室・研修室又は試験研究機器の使用者

 

4 回答者数

3名

 

5 アンケートの集計結果