HITECニュース

平成24年度ものづくり学習塾事業 わくわくサイエンスツアー ~実験と工場見学~

日 時 : 平成24年7月31日(火)  1回目   平成24年8月1日  (水)   2回目

講 師 : 市立函館高等学校 渡辺 儀輝氏

参加者 : 79名 35組の親子

【科学実験講座】

・チョコレートとガムを一緒に食べると?                                     ・ラムネ菓子は、なぜシュワッとするのか?                                   ・炭酸飲料の泡立ちの秘密                                           ・せんべいは、何からできているの?

【工場見学】

・道南食品株式会社

科学する心の育成やものづくり意識の啓発を図る為、親子(小学校3~6年生)を対象に科学実験講座と工場見学を実施しました。4回目となる今回は、「お菓子にひそむ科学をさぐってみよう」をテーマに、なべ先生こと渡辺儀輝氏と一緒に、チョコレートやラムネ菓子、ガムやせんべい等、科学の不思議がいっぱい隠れているお菓子と食べ物について楽しく実験しました。 午後からは、道南食品(株)を訪問しました。担当者から製造品の紹介、チョコレート、キャラメルの原料は何かについて説明して頂き、その後、製造現場を見学コース上から見学しました。参加児童からの活発な質問も多く、目を輝かせ、わくわく、どきどきしながら実験と工場見学をしました。

(写真左)講師 市立函館高等学校 渡辺儀輝氏 (写真右)道南食品(株)見学コース

*** 参加者コメント  小学5年生 女子 ***
毎回、お母さんと参加しています。実験は白衣を着てやるので、科学者になった気分です。いつも楽しい実験をするので科学がおもしろく、たくさん科学の勉強をしたいと思いました。工場見学は、普段行けないところを見学できるのでとても嬉しいです。