HITECニュース

こんなことができます

企業の新技術・新製品の開発などに北海道立工業技術センターの設置機器をご利用いただくため、各機器をシリーズで紹介しています。

目的の大きさの粉末をスピーディに作れます
ハンマー式粉砕分級システム(平成21年度財団法人JKA補助金)
基本使用料等の詳細については、お問い合わせください。

ハンマー式粉砕分級システムは、金属・セラミックスから食品に至るまで幅広い物を対象とし、主に原料の粉砕・分級を行うための機器です。粉砕と分級を一つの機器で同時に行なうことによって、連続的かつ短時間で目的とする粒度の粉末を比較的大量に作り出すことができます。粉末を扱う食品加工機械製造業、燃料・飼料等の造粒装置製造業、粉末冶金関連機械製造業などで使用する基本機器です。
一体的なシステム構成となっているため、粉砕物を取り出す際や分級機に投入する際に粉砕物が飛散したり異物が混入したりすることが少なく、連続的かつ短時間で目的とする粒度の粉末を作り出すことができます。このため、効果的・効率的な研究開発や製品開発への技術支援が可能となっております。本機器に関するご質問やご相談がございましたら、当センターの材料技術科へお気軽にご連絡ください。なお、本機器は、平成21年度財団法人JKAの補助金で設置されました。

ハンマー式粉砕分級システム