HITECニュース

こんなことができます

有機材料・高分子材料・金属材料などの材質を分析することができます。

フーリエ変換赤外分光光度計 (㈱パーキンエルマー Frontier Gold FTIR)

平成26年4月1日以降

【使用料金】最初の1時間:5,450円 1時間を超える時の1時間毎の料金:610円

この装置は赤外レーザーを試料にあて、その反射光を検知することによって試料の材質の特定が可能です。用途は、有機材料・高分子材料・金属材料など、主に機械・電気電子・プラスチックなどの製品構成部品や材料の材質を特定や、食品関連では、ゴム、プラスチック、繊維などの異物の材質を調べたい時にも分析が可能です。なお、本装置は平成25年度JKA補助金で設置されました。

【仕様】 ●測定範囲:8300 ~ 350 cm-1 ●SN比:55000:1

●最高分解能:0.4㎝-1  ●自動大気補正機能:有り

●1回反射ユニバーサルATR仕様:(通常試料)ダイヤモンド/ZnSe(黒色試料):Ge/Ge

●HATR仕様:Zn/Se 45°フラットプレートおよびGe60°フラットプレート

【お問い合わせ】研究開発部応用技術支援グループ 小林 ℡(0138)34-2600

(写真)フーリエ変換赤外分光光度計