HITECニュース

こんなことができます。

粉末の粒子サイズを測定できます。

レーザー回折式粒度分布測定装置

基本使用料(最初の1時間)5,100円、2時間目以降(1時間毎)170円

 レーザー回折式粒度分布測定装置は、あらゆる粉体の粒子サイズ(平均粒子径、10〜95%粒子径など)とその分布を測定することができる計測機器です。 測定できる粒子サイズの範囲は、0.1〜700μm(拡張フィルター使用時0.04〜700μm)です。これより大きな粒子サイズを含む粉末は、ふるいを用いて大きな粒子を取り除くことで対応も可能です。(ふるいに残った大きな粒子のデータを合わせて計算することも可能です。) また、乾式測定、湿式測定の選択が可能です。湿式測定のほうがより精密に測定できます。さらに、乳濁液や懸濁液などの測定も可能です。本機器に関するご質問やご相談、金属やセラミックス、土石、プラスチック、食品の粉末、粉末以外にも各種粉砕などに関するご質問やご相談がございましたら、当センターへお気軽にご連絡ください。

【お問い合わせ】 研究開発部応用技術支援グループ 高橋 ℡(0138)34-2600

                                                       (写真)レーザー回析式粒度分布測定装置