HITECニュース

研修会開催

食産業におけるコロナ禍対策と消費者変化

 

日 時:令和3年7月29日(木)14:30~16:50

場 所:北海道立工業技術センター会議室(Web形式)

講 師:(1部)株式会社TMラボ 取締役 佐藤 俊氏

(2部)株式会社ヴァリューズ マーケティングコンサルタント 向井 優氏

参加者:6名

 

新型コロナウイルス感染(COVID-19)の流行により、感染への懸念はもとより、緊急事態宣言発出による行動制限やこれに伴う消費者行動の変化など、これまででは考えられなかった社会環境の変化が起こり、地域の食産業に従事されている企業・団体は苦労を強いられている。そこで、食産業におけるコロナ禍対策と消費者変化に関する研修会を2部構成で開催しました。1部では、食品関連工場や医療機関における新型コロナウイルス対応の最前線で活躍されている(株)TMラボ 取締役 佐藤 俊氏より、ノロウイルスも含めた衛生対策を、2部では、インターネット行動履歴などから消費者行動を解析されている(株)ヴァリューズ マーケティングコンサルタント 向井 優氏より、コロナ禍やインバウンド需要の減少における消費動向の変化について講演いただきました。新型コロナウイルスに限らず一般衛生対策の意識向上や商品開発の一手法として活用され始めている消費者行動解析について理解を深めることができ有意義な研修会でした。

(写真)研修会の様子

(写真左)株式会社TMラボ 取締役 佐藤 俊氏

(写真右)株式会社ヴァリューズ マーケティングコンサルタント 向井 優氏

 

 

 

IoT入門研修会

~導入事例の紹介と機器の実演~

 

日 時:令和3年8月24日(火)13:30~15:30

場 所:北海道立工業技術センター研修室

講 師:静岡県工業技術研究所 機械電子科 科長 赤堀 篤氏

函館地域産業振興財団 ものづくり技術支援グループ 研究主査 松本陽斗

参加者:オンライン参加17名  会場参加6名

 

様々なモノがインターネットにつながるIoT(Internet of Things)の注目度は年々高まっております。そこで、IoTを導入する際のイメージを掴んでいただけるようIoT実装が最も進んでいる静岡県における製造業での導入事例の紹介と代表的な機器「Raspbery Pi」や電子タグ「MESH」の利用活用の実演紹介を会場参加、オンライン(Zoom)参加で行いました。本研修会では、すでにIoTに取り組まれている方にとっては、他の地域の現状を知ることができ、初学者の方にとっては取り組むきっかけ作りになるような内容になっており有意義な研修会でした。

(写真)研修会の様子

 

関連用語: