HITECニュース

お知らせ

「北海道フード・コンプレックス国際戦略統合特区(HFC特区)の指定について

 北海道経済連合会、北海道、札幌市、江別市、函館市、帯広市、十勝管内全18町村は、平成23年9月30日に共同で「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区(HFC特区)の申請を国に対して行いましたが、このたびHFC特区は国から国際戦略総合特区としての指定を受けました。

「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区」趣旨

 北海道の農業および漁業生産額は全国1位を誇り、また食関連の研究力、ブランド力にも優れている。特に食関連の大学・試験研究機関が集積する札幌地区、帯広・十勝地区、函館地区が総合特別区域に指定されることで、世界レベルの研究を促進し、農水産物の生産基盤の強化や食の高付加価値化により北海道の国際競争力を高め、東アジア等への輸出の拡大を目指します。

 本特区において、函館市は「水産物の付加価値向上研究開発拠点」として位置づけられています。

■■■詳しくはこちらから■■■■■

工業技術センターでは個別技術研修を行っています。

 企業などの技術的課題の多様化に対応するため、個別密着型で、かつ、技術移転を重視した個別技術研修を行っております。食品の加工・品質評価、工業材料・部品等の試作・評価、測定・試験用機器の活用方法などの個別的な技術ニーズに対応しております。

【開催日】随時

【場 所】北海道立工業技術センター

【受講料】無料

                      (写真)個別技術研修の様子

 【お問い合わせ】公益財団法人函館地域産業振興財団 

 工業技術センター研究開発部 ℡(0138)34-2600

JKA(競輪)補助事業導入機器のご紹介

【JKA(競輪)補助事業】により導入した試験分析機器を、地域企業や起業を目指す方に広く開放していますので、ご活用ください。

■■■詳しくはこちらから■■■

公益財団法人函館地域産業振興財団めるまが 配信中

 公益財団法人函館地域産業振興財団では、新事業創出による地域経済の活性化を目的として、地域企業における研究開発、技術水準の高度化、起業化推進等に対する各種資金助成事業や技術支援事業、人材育成事業などを行っており、2か月に1度「めるまが」を配信して、最新情報、研修会開催案内等をお届けしています。是非、ご登録ください。

 ■■■登録画面はこちらから■■■

工業技術センター見学の申し込みを随時受け付けしております。

【お問い合わせ】公益財団法人函館地域産業振興財団

 企画事業部企画調整課  ℡(0138)34-2600

(写真)北海道立工業技術センター展示ホール

※共同研究・技術相談成果品・がごめ関連商品等多数展示しております。