NEWS&TOPICSお知らせ

お知らせ一覧

実験補助員【B】(臨時職員)募集のお知らせ

No. / 2022年10月05日

函館地域の事業活動を支援する中核機関であり、研究機関でもある当財団では、事業のより一層の推進を図るため、次のとおり臨時職員を募集しています。募集の詳細については、こちらをご覧ください。

【募集職員】実験補助員【B】(臨時職員)1名

【雇用期間】令和4年11月1日~令和5年3月31日(更新の可能性あり)

【業務内容】〇海藻加工に関する調査、測定、評価の補助作業

ああああああ〇水産素材や水産食品の簡易な評価テストや加工テスト

ああああああ〇実験データの整理

【応募締切】令和4年10月21日(金)17時必着

【お問合せ】総務企画部総務課 電話:0138-34-2600

実験補助員【A】(臨時職員)募集のお知らせ

No. / 2022年10月03日

函館地域の事業活動を支援する中核機関であり、研究機関でもある当財団では、事業のより一層の推進を図るため、次のとおり臨時職員を募集しています。募集の詳細については、こちらをご覧ください。

【募集職員】実験補助員【A】(臨時職員)1名

【雇用期間】令和4年11月1日~令和5年3月31日(更新の可能性あり)

【業務内容】〇食品の加工・評価に関する実験、〇実験データの整理

【応募締切】令和4年10月21日(金)17時必着

【お問合せ】総務企画部総務課 電話:0138-34-2600

機器(GC/MS用多変量解析システム)の賃貸借に係る一般競争入札の実施について

No. / 2022年09月29日

当財団では、北海道立工業技術センターで使用する機器(GC/MS用多変量解析システム)の賃貸借に係る一般競争入札を次のとおり実施しますので、参加を希望される方は関係書類をご覧いただき、お申込みください。

 

1 件名  機器(GC/MS用多変量解析システム)の賃貸借

2 入札方法 一般競争入札

3 入札執行の日時及び場所

(1)日時 令和4年10月18日(火)13時30分

(2)場所 北海道立工業技術センター 会議室

4 入札保証金 免除する

5 最低制限価格の設定 なし

6 郵便による入札 認めない

7 契約保証金 免除する

8 関係書類 関係書類(ZIP387kb)

 

連絡先

〒041-0801

北海道函館市桔梗町379番地 北海道立工業技術センター内

公益財団法人函館地域産業振興財団 研究開発部研究支援課 岩舩(イワフネ)

電話 0138-34-3600 ※電話受付時間 平日9:00~17:00

E-mail iwafune@techakodate.or.jp

・本入札の参加資格申請書提出期限は、令和4年10月13日(木)17:00必着です。

・質問等は、令和4年10月13日(木)までに上記連絡先へお寄せください。

「食品表示」に関する研修会の開催について

No. / 2022年09月28日

2020年に施行された新たな食品表示制度について、猶予期間が設けられていた「原料原産地」や「食品添加物」などの表示基準が2020年4月に施行となりました。今後もいくつかの表示基準が施行予定であり、常に最新の情報を把握し、事前に準備をしておくことが重要となります。この度、食品表示制度の基礎や一括表示の作成に関する研修会を開催いたします。表示制度を学びなおしたい方、表示の作成を考えている方など、多数の参加を賜りたく、ご案内申し上げます。

【開催日時】令和4年10月24日(月)15:00~17:00

【会  場】北海道立工業技術センター 1階 会議室

【講  師】 Correct Label株式会社 代表取締役 藤原 和樹 氏

【受 講 料】無料

【定  員】36名

【申込方法】下記の申込フォームからWEB申込または下記開催案内より参加申込書をFAXまたはメールでお送りください。申込締切:令和4年10月17日(月)

↓申込フォーム↓
https://forms.gle/dVPr2Tw5Eg3F9WEb9

↓開催案内↓
https://www.techakodate.or.jp/org/kensyukai/2022syokuhin_seminar.pdf

【お問合せ】
(公財)函館地域産業振興財団 研究開発部
食産業技術支援グループ 清水健志
電話:0138-34-2600 FAX:0138-34-2602
E-mail:shimizu@techakodate.or.jp
※メール送信される際には、「@」を半角文字に置き換えてください。

「表面観察の最新動向と共焦点レーザー顕微鏡観察技術」に関する研修会の開催について

No. / 2022年09月28日

この度、(公財)JKA 2022年度補助事業によりレーザー顕微鏡が新しく導入されました。レーザー顕微鏡は、光源にレーザーを使用した光学顕微鏡で、一般的な顕微鏡と異なり、2次元(平面)像ではなく3次元(立体)像を得ることができます。最大の特徴は、この立体像を用いて1ミクロン以下の超精密寸法計測が可能なことです。 ほかにも、100㎜以上の大きな試料や電子顕微鏡のような前処理なしに、金属や無機材料だけでなく食品や濡れた試料など、ほぼ全ての材質の観察、計測が可能です。このレーザー顕微鏡の基本的な利用方法や計測方法等について、いくつかの事例を基に学ぶとともに、基礎的な操作技術を習得していただく研修会を企画いたしました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催日時】令和4年10月27日(木) 13:30~16:30 ※会場受付13:00より

【会  場】北海道立工業技術センター 1階 研修室(座学)および材料実験室(実技研修)

【講  師】株式会社島津製作所 分析計測事業部 Solutions COE マテリアル_インフラストラクチャーソリューションユニットインスツルメンツエキスパートグループ 藤井 岳直(ふじい たけなお)氏

【受  講  料】無料

【定  員】10名

【申込方法】インターネットからのお申し込みは、下記リンクまたは開催案内(PDF)に記載されているQRコードからお申し込みください。開催案内をダウンロードしていただき、e-mailまたはFAXでお申込みいただくことも可能です。申込締切:令和4年10月21日(金)

↓申込フォーム↓
https://forms.gle/p2mxu81scB6JVQxo8

↓開催案内↓
https://www.techakodate.or.jp/org/kensyukai/2022razer.pdf

【お問合せ】
(公財)函館地域産業振興財団 研究開発部
応用技術支援グループ 高橋 志郎
電話:0138-34-2600 FAX:0138-34-2602
E-mail:s_takahashi@techakodate.or.jp
※メール送信される際には、「@」を半角文字に置き換えてください。

ものづくり基礎技術セミナー2022の開催について

No. / 2022年09月12日

北海道機械工業会では、ものづくり企業を対象とした、工程管理の基本や現場改善の進め方についてのセミナーを函館にて開催いたします。本セミナーでは、動画などの事例を交えながら、業務効率を上げるための役立つ情報をご紹介します!この機会に、是非ご参加下さい。

【開催日時】令和4年10月19日(水)14:00~16:00

【会  場】北海道立工業技術センター 1階 会議室

【講  師】堀口ビジネスコンサルティング 代表 堀口 敬 氏

【受  講  料】無料

【対  象】ものづくり企業の管理者層、若手・中堅層の方々等

【定  員】30名程度

【申込方法】「参加申込書」に必要事項を記入後FAXにて送信またはWEB申込。詳細は下記リンクをご覧ください。
申込締切:令和4年10月7日(金)

【お問合せ】一般社団法人北海道機械工業会 担当:飯田、鈴木

電話:011-222-9591 FAX:011-251-4387

開催案内・参加申込書(PDF)

お知らせ一覧