Market cultivation販路開拓機能

函館地域特有の技術シーズや新商品の市場・販路開拓を目的に
交流会・展示会への出展支援や経費の助成を行っています。

北海道技術・ビジネス交流会への出展支援

ビジネスEXPO2010ブース風景

北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)は、ビジネスチャンス創出の場として、毎年、札幌で開催される道内最大級のビジネスイベントです。

当財団では、はこだてビジネス交流ゾーンを設けて函館地域企業の商品PR・販路拡大のための出展を支援しています。

※令和2年度は新型コロナウィルス感染症拡大を考慮し、
 専用ブースを設けての出展は中止いたしました。


名 称 ビジネスEXPO 
第34回北海道技術・ビジネス交流会
開催場所 アクセスサッポロ
札幌市白石区流通センター4−3−55
会 期 令和2年11月5日(木)〜6日(金)の2日間
出展方法 函館地域産業振興財団の「はこだてビジネス交流ゾーン」に出展
ガイドブック原稿 募集要領等は6月頃公開となります。
申込締切 6月頃募集開始予定です。
参 考 ビジネスEXPO公式Webサイトへ

出展助成

地域企業が展示会等に参加し、自社の有する技術シーズをPRし、販路の拡大を図るとともに需要の開拓に必要な情報、他社の技術動向に関する情報等を収集するなど、企業における技術開発を円滑に推進するための経費の一部を助成します。

対象者

函館地域(函館市、北斗市、七飯町)において製造業又はソフトウェア業を営んでいる方。
ただし、上記の業種以外の方でも、財団が函館地域の産業の発展に資すると認める企業については対象となる場合があるので、財団までお問い合わせ下さい。

対象事業

  1. 函館地域外の国内で開催される展示会、見本市、商談会等で、製造業、卸・小売業、サービス業等を営むもの又は一般消費者等を広く対象とするものであること。
  2. 主催者又は運営者が、原則として公益法人、任意の団体、協議会等で営利を目的としない団体であること。
  3. 展示の形態は、単独かつ専用の展示スペースが確保されていること。
  4. 当該年度内に事業が完了するもの

対象経費

出展料、展示工事費、滞在費、往復の交通費、輸送費、展示用パネル等の制作費、及び展示会で必要な人員の雇い入れ費用であって、当該年度に実施される展示会の経費とする。
なお、交通費、滞在費等は、財団の定める基準により算定した額とする。

助成額

上記助成対象経費に2分の1を乗じて得た額(千円未満切り捨て)で、1件あたり最高75万円以内とする。
ただし、財団の当該年度の予算の範囲内で助成する。

申込先

総務企画部産業支援課(随時受付)

助成の決定

書類審査後、助成の可否及び助成額を決定する。なお、原則として2箇年度連続のお申し込みは、不可。

申込書様式

フロー図:PDFファイル(8kb)
申請書:ワードファイル(124kb)